バレエ

弊社では、発表会から国内外のグランドバレエまで、お客様のご要望にお応え出来るよう各種デザインを取り揃えております。
現在、ロシアバレエの舞台美術デザイナーとして活躍中の、レヴィーツカヤ マリア・セルゲーエヴナ氏と専属契約を結び、バレエ美術の製作を行う傍ら、弊社独自のデザインも取り揃えております。

~ レヴィーツカヤ マリア・セルゲーエヴナ氏 デザイン ~

白鳥の湖/SWAN LAKE

第2幕・第4幕
「森の中の湖のほとり」
 
 

眠れる森の美女/THE SLEEPING BEAUTY

第1幕 第2場
「宮殿の庭園」
 
 

ドン・キホーテ/DON QUIXOTE

第2幕 第2場
「風車小屋近くのジプシー村」
 
 

コッペリア/COPPELIA

第2幕
「コッペリウスの仕事場」
~ レヴィーツカヤ マリア・セルゲーエヴナ女史からのメッセージ ~

親愛なる日本のバレエ界の皆さま!

 私は、キエフバレエ団と一緒に今まで何度も日本を訪問しており、貴国の高い文化と伝統芸術を心から尊敬しております。
 この度、株式会社シーエスエス総合舞台という良きパートナーを通じて、皆さま方のステージに私がデザインした舞台装置をお使いいただく機会を得たことは、日本のバレエの発展を心から願っている私にとって、とても光栄で、大変嬉しく思っております。
 私は、キエフの映画スタジオでの美術の仕事からスタートし、長年にわたって、オペラ・バレエ・演劇の舞台装置と衣装のデザインを手がけて参りましたが、キエフバレエの日本公演を通じて、日本各地の劇場の舞台も熟知しております。
 今回、シーエスエスに提供するバレエの舞台装置は、全て、日本でバレエを制作しておられる皆さまの好みを考慮し、日本の舞台の条件に合うように、特別にデザインしたオリジナル作品ですので、必ずや、皆さまのご期待に沿えるものと確信致しております。
 日本のバレエ界のご発展をお祈りしつつ。

Mariya Sergeevna
 
 

【プロフィール】

1955年生まれ。
ウクライナ国立芸術アカデミー(国立キエフ大学)の絵画学部、舞台芸術学科を卒業。

1990年より、ウクライナ・ナショナル・オペラ(シェフチェンコ記念キエフ・オペラ・バレエ劇場)の首席舞台美術家として活躍している。

ウクライナ功労芸術家、ウクライナ芸術家協会会員、ウクライナ映画人協会会員

[受賞歴] 
ウクライナ全国コンクール「2000年、話題の人」の「美術家」部門最優秀賞受賞


~ オリジナルデザイン ~

くるみ割り人形

第2幕
「おとぎの国(お菓子の国)」